スタッフの声

Voice.01
研修制度やサポートが
徹底しているの
未経験でも不安を感じることは
ありませんでした。
JCBカードセンター(三鷹)勤務M.Sさん(24歳)入社1年目

M.Sさん(24歳)入社1年目/JCBカードセンター(三鷹)勤務

JCBのSA職の求人情報を見て、職場環境や勤務時間に魅力を感じたというM.Sさんは、4月に入社したばかりの新人コミュニケーター
現在はJCBカードセンター三鷹で、お客様からの問い合わせに対応しています。
未経験の業務内容に入社前は少し不安もあったそうですが、仕事をしていくうちに「自分に向いているかも」と思えるようになってきたのだとか。

入社のきっかけ

前職はアパレル系企業の派遣スタッフ。長い期間勤務できる職場を探していて、求人情報でJCBのSA職の募集を発見。勤務時間が決まっていて残業が少ないことや自宅からの通いやすさなどに惹かれて応募しました。実際に面接で三鷹のオフィスを訪れたときには、その環境の良さに驚きました。そして、人事担当の方の説明を聞いて、すぐに入社したい!と思ったんです。現在は入社してまだ4ヵ月が過ぎたばかりですが、すでに「もし結婚・出産をしても、ここでの仕事は続けていきたい」と思っています。

現在の仕事とやりがい

お客様からの問い合わせの電話に対応するコミュニケーター業務は、まったくの未経験でした。もちろん不安はありましたが、実際のお客様の電話に対応するデビュー前には行き届いた研修が用意されていて、受け答えの基本やクレジットカードに関する知識などをしっかり教えてもらえました。実際にお客様の電話を取るようになってからも、しばらくはトレーナーが通話をモニタリングしてくれていて、電話を切った後に丁寧なフィードバックをしてもらえます。言葉遣いや語尾の癖など、自分では気づけないところまでアドバイスをもらえて、いまではかなり落ち着いて話せるようになったのが、自分でもうれしいです。

ここが私の「お気に入り」

職場には10年以上勤務しているSA職の人がたくさんいます。それだけ居心地が良いからだと思いますが、コミュニケーターの仕事は集中力やこまやかな心配りが必要なのも事実。電話で説明してもうまく伝わらないときなどは、自分の力不足を感じて反省することもあります。でも基本的にこの仕事は、問い合わせや相談内容はその場で解決・完了することがほとんどなので、仕事を家に持ち帰ることもないですし、ストレスを溜めることもありません。退勤時刻になれば、自然とオン・オフのスイッチを切り替えられるから、無理なく続けていけるんです。

未経験OKのお仕事を探す

1日スケジュール

6:00 AM 起床~出勤準備
7:30 AM 家を出る
8:40 AM 出社(定時20分前に到着)
余裕を持って出勤している
8:50 AM メールチェックなど
9:00 AM 受電業務
1:00 PM お昼休憩
2:00 PM 受電業務
4:00 PM 20分間の休憩
アトリウムでココアを飲みながら休憩
4:20 PM 再び受電業務
5:30 PM 業務終了
6:30 PM 新宿で友人と待ちあわせ、夕食
10:00 PM 帰宅